区民厚生委員会

区議会の所属常任委員会は、区民厚生委員会です。

今日は、区民から提出された民泊(住宅宿泊事業)に関する区民からの陳情審査でした。

施行から1年経ち、豊島区内での民泊件数は719件。新宿区に次いでの数の多さです。

豊島区は、地域や曜日を限定せず、全地域で可能としている代わりに、しっかり管理していこうと、カギの受け渡しは対面、連絡したら30分以内に管理者が到着するなどとしています。

委員会審議で、国が住宅宿泊事業法の主旨が新たな旅客を獲得することにある以上、条例で規制することは難しいと主張しつつ、昨今問題になっているオーバーツーリズムにも触れ 、2021年の見直し時点では、しっかりと検証してほしいと述べました。また、多くの案件を管理するためにも職員体制を整えることにも言及しました。